« 近畿ブロック組織担当者会議報告 | トップページ | 障害者権利条約パラレルレポート完成報告会 »

2019年6月 5日 (水)

2019年度ブロック別組織担当者会議  中国ブロック

6月1日(土)13151615

広島市東区地域福祉センター

 

中国ブロック担当は、2016年に続いて今年で2回目になります。アンパンマン号で、出発進行!!

Photo_1

組織担当者会議は、広島市東区地域福祉センターで行われました。

エレベーターの横に、こんな「案内」が…気持ちが、ほっこりします。

Photo_5 Photo_2

岡山支部 支部長の大岡さんの司会で、中国ブロック長 宥免さんの挨 拶、私からの挨拶に続き、参加者の皆さんにも自己紹介をしていただき、組織担当者会議が始まりました。

会員数の推移・会員属性・会員の人口比を見ていただいた後、組織部の活動についての説明と、事前アンケートを元に各支部の取組みの情報交換・意見交換を行いました。

Photo_9 Photo_3 

組織部の活動としては、『会員拡大、支部組織活動支援のための取り組み』として①ブロック別組織担当者会議の開催②活動支援ツールの取り組み、『人材育成』として①リーダー養成講座の開催②次世代会員への取り組みを説明しました。その後、数字から見る中国ブロックということで、2018年度の会員数・継続率・新規入会率を確認しました。現状を知ることで、今後の課題が見えてきたでしょうか?

事前アンケートを元に情報交換・意見交換を行うところでは、『会員拡大に向けて取り組んだこと・取り組みたいこと(別紙まとめ)』の部分を、丁寧に確認していきました。2018年度にどんなことをやって、どんな成果があったか?課題は見つかったか?それを踏まえて、2019年度は何をどのようにやっていくか?をまとめることにより、今後の活動をより効果のあるものにすることができます。また、振り返りもしやすくなります。今後も、活用していただきたい方法です。

情報交換・意見交換では、色々な意見が出ました。「会費の額」「他支部と情報交換したいこと(頸肩腕障害を発症した会員に対して)」の部分では、時間が足りない程でした。

Photo_8

Photo_4 Photo_10

今年度は、最後にワークショップを行いました。「知ろう・語ろう・全通研」というテーマで、『研修会に参加した未会員さんが、受付に置いてある全通研(支部)パンフレットを取りました。その時あなたならどうしますか?』を話し合いました。このやり方を、支部に持ち帰り、支部でもやっていただければと思います。

途中の休憩後には、山口支部 山根さんの指導でストレッチを行いました。中国ブロックの皆さま、色々お世話になりました。

お疲れ様でした。

Photo_7 Photo_6

(文・写真/全通研組織部 曽我部啓子)

« 近畿ブロック組織担当者会議報告 | トップページ | 障害者権利条約パラレルレポート完成報告会 »