2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 九州ブロック組織担当者会議2018 | トップページ | 四国ブロック組織担当者会議2018 »

2018年6月27日 (水)

とさ通研(高知支部)研修会

617日(日)に、こうち男女共同参画センター「ソーレ」で「とさ通研(高知支部)研修会」がありました。参加人数は25人でした。

高知市は「よさこい」で有名で北海道の北見市と姉妹都市を結んでいる街です。

今回、全通研理事として初めて高知支部に訪問させていただき、天気予報では沖縄に台風が発生したとかで少し心配しましたが無事に高知市に到着することができました。

Image2_3 Image1_2

   研修会は、午前中の2時間は「手話サークルや全通研活動で得たもの」~鮭と人の縁も交えて~のテーマで行いました。

Image4 Image3

研修会の様子

自分の仕事(鮭に関すること)の紹介から仕事の転勤先(9回)での自分自身が経験した地域の手話サークル活動やそこで知り合ったろうあ者との出会いや関わりを話しました。その後に、全通研に入会し様々な活動をしていく中で、北海道で頑張っていた仲間が本州に転居していて、全通研集会で偶然出会ったこと、その時の驚きと全国の仲間が素晴らしい縁でつながっている事を実感したということを話しました。

今回、この研修会でお会いできたのも全通研活動をしているおかげだと感じています。

また、全通研理事として代議員会での報告や全通研の見解として「会計年度任用職員」等を若干ですが説明させていただきました。

午後からのワークショップは63日に実施した全通研リーダー養成講座のテーマを活用し、テーマを「なぜ全通研活動を続けているのか」「全通研活動の魅力は」などグループで話し合い、発表していただきました。

Image6 Image5

 ワークショップ(グループでの話し合い)    発表の様子

 

発表内容として、一緒に学ぶ仲間がいる。手話を学習し続けることが自分の成長につながる。手話の学習が楽しく視野が拡がり、社会と繋がって役に立っている事が楽しいなどの話がありました。

Image7

この一日を通じ、とさ通研のみなさんは一生懸命学習する姿勢がとても素晴らしく、話をしても学ぶ姿勢が伝わってきましたし、支部長さんをはじめ運営委員の方々も、気さくな良い方ばかりで、失礼かもしれませんが、初めて会った気がしないくらいに気兼ねなく会話ができ、普段から良い雰囲気なんだろうなと実感できました。

 高知空港に行く途中に高知有名な坂本龍馬像を見ながら帰路につきました。良い仲間と共に学び交流できた事に感謝できた研修会でした。

Image8_2 Image9_2

高知支部運営委員のメンバー                坂本龍馬

(文・写真/全通研理事 吉野州正)

« 九州ブロック組織担当者会議2018 | トップページ | 四国ブロック組織担当者会議2018 »