2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 「全通研がめざす手話通訳制度」学習会 青森支部 | トップページ |  つどい・合宿、そして2016年度へ ACTION »

2015年10月30日 (金)

25条大集会がありました

1028日に、日比谷野外音楽堂で「10.28生活保護アクションin日比谷 25条大集会」が開かれました。全通研が加盟しているJDの呼びかけもあり、この集会に参加しました。

前々日には朝日訴訟(人間裁判)を承継し、この集会の呼びかけ人の一人でもある朝日健二さんの訃報に接したばかりの私です。

この集会の呼びかけ文には、

「『解釈改憲』は憲法9条だけではありません。実は今、生存権保障をうたう憲法25条も骨抜きにされつつあります。自己責任を強調する社会保障改革推進法が2012年に成立して以来、医療、介護、年金等すべての分野で削減がおし進められているのです。その突破口とされた生活保護制度では、老齢加算の廃止、生活費や住宅費などの引き下げが相次いでいます。くらしの最低ラインである生活保護の引き下げは、すべての人の「健康で文化的な最低限度の生活」レベルの引き下げを意味します。このまま黙っているわけにはいきません。誰もが社会から排除されることなく、人間らしく生きることのできる社会保障制度を求めて、集い、つながり、そして声をあげましょう。」と書かれています。

社会保障の自助・共助の強調、公助の後退に対する怒りの集会です。集会には全国津々浦々から会場いっぱいの4,000名以上の人々が集まりました。日本の社会保障闘争では歴史上最大規模の集会です。

 

2015_1028_142649pa280040_2 2015_1028_141607pa280033_2 2015_1028_145829pa280068_2 2015_1028_145324pa280066_2

 

集会はミニコンサートの後、生活保護問題対策全国会議代表幹事である尾藤弁護士の基調報告から始まりました。

 

 Ohuji_2

  

今、全国では生活保護の処分に対する不服申し立てが2万件を超え、裁判数も戦後最大、9条、25条を守り、充実させることは平和への願いという趣旨の報告がありました。

また、呼びかけ人の一人である精神科医の和田秀樹さんは、「私は右翼です、この場に合わない者とは思いますが、本当の右翼は国民の暮らしを大切にします。今の政治は許せない、だから私は来ました」と挨拶をされていました。

当事者からの訴えも胸に迫るものがたくさんありました。

暖房費を削られている北海道からの報告、今、「新・人間裁判」として運動を行っています。

2015_1028_140212pa280026_3

 

子供が勉強したいと給付型奨学金を受けたところ、それを収入認定されてしまった地域、ブラック企業に闘いを挑む首都圏青年ユニオンの活動など様々な闘いの報告がありました。

2015_1028_141128pa280031_2 2015_1028_150717pa280072_2

 

最後に井上英夫生存権裁判を支援する全国連絡会会長からまとめがありました。井上先生は全通研の講座等でも講師を依頼し、お話を聞かせいていただいている先生です。

Inoue_2

 

 先生は憲法12条・『この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない』、憲法97条・『この憲法が国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の成果であって、これらの権利は、過去幾多の試練に堪え、現在および将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである』を引用し、私たちの運動は権利のための闘いであることを強調されました。

最後に「憲法25条を守れ!」のカードを参加者全員で厚労省に向けて掲げ、集会を終了しました。

2015_1028_151001pa280073_2 2015_1028_152049pa280096_2

 

集会に参加した私は、多様な形の、日常化された現代の貧困を学び、同時に全国で展開されている反貧困の運動から大きな勇気をいただきました。

この集会の詳細については、インターネット上でさまざまな団体から報告されていますので「25条大集会」で検索してみて下さい。

 

(文・写真/全通研会長 石川芳郎)

« 「全通研がめざす手話通訳制度」学習会 青森支部 | トップページ |  つどい・合宿、そして2016年度へ ACTION »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459119/62283288

この記事へのトラックバック一覧です: 25条大集会がありました:

« 「全通研がめざす手話通訳制度」学習会 青森支部 | トップページ |  つどい・合宿、そして2016年度へ ACTION »