2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

岩手支部 夏の研修会~2012.7.29

岩手支部夏の研修会があり盛岡に行ってきました。

訪問する前に石川支部長(石川 敬さん)からメールがあり、

盛岡名物の「よ市」と「岩手ろう教育発祥の地」を見学するようご指示がありました。

盛岡についてホテルに入ったものの盛岡も暑い、

熱中症を覚悟し、「よ市」、「岩手ろう教育発祥の地」の見学に向かいました。

「よ市」 はすぐに分かりましたが、

「岩手ろう教育発祥の地」はなかなか分かりません。

支部長の情報では「啄木新婚の家」の近くで、

地図にも載っていないとのことです。

ですから、まずは年配の人を探しました。

「啄木新婚の家」の近くで、ご高齢の方にお会いしました。

そして「岩手ろう教育発祥の地」についてお尋ねしました。

その方の答えは「ろう学校はもう他の場所に行きましたよ、

ただ、石碑だけはその近くにありますよ」と指さしで教えてくれました。

やっとたどり着いて撮りました。

2012_0728_153939p1030873

 

夕方から岩手支部役員の皆さんに居酒屋でお会いしました。

いろいろ話していると元気そうだけれど、

あの3.11が重くのしかかっている事を痛感させられました。

ブログに載せることを説明した上で撮った写真です。

2012_0728_200756p1030877

 7/29は本番の研修会、役員の皆さんが準備を進めている内に

沢山の方が集まってくれました。

2012_0729_111549p1030923

現在支部会員数は、岩手支部の歴史の中で最高数に到達したと言うことです。

2時間の説明の後、昼食休憩、その後は質疑応答の時間です。

会場の皆さんは、質問要旨を紙に書いて出してくれました。

 前々支部長の千葉さんも駆けつけてくれました。

3.11の記録を残すために報告書を作成中とのことで、

ゲラの段階のものを見せていただきました。

高知集会では全国の各支部にお配りしたいと奮闘中でした。

 帰宅のために盛岡駅に着くと指定をとった新幹線が来ました。

なんと、最新型のE5系です。

そして、盛岡駅で「はやて」と「こまち」のドッキングです、

ホームの中程に駆けつけ撮りました、ドッキングの写真を!

それがこれです。

2012_0729_153538p1030929

困難な中で、お互いを思いやり、助け合いながら奮闘している
岩手支部の活動に沢山の感銘を受け帰宅の途につきました。




 岩手の皆さん、ありがとうございました。



      (文・写真  :  石川芳郎会長)

東北ブロック組織担当者会議~2012.7.21

東北ブロック組織担当者会議(盛岡にて開催)行って来ました。

P7210091

7月21日、盛岡駅前の岩手県視聴覚障がい者情報センターを会場に開かれました、

組織担当者会議。

会場までの雰囲気と盛岡駅前ウオッチングをお届けします。

駅から会場までのアーケードには沢山の風鈴(南部風鈴?)が
涼しい音色を奏でていたり、

P7210095

色とりどりの花がきれいに飾られていたりしてカラフルな広場でした。

情報センターが入っているアイーナ(意味を聞き忘れましたが)は、


全面ガラス張りで、近代的な建物でした。

P7210092

作業中のゴンドラが屋上からクレーンで下げられて

窓ふき(?)壁掃除(?)の作業中でした。

アイーナに入ると吹き抜けで開放感があり

明るさと広さで心まで解放された気分になりました。

会議室も設備が整っていて使いやすかったですが

何故か土足厳禁の会議室でした。

真剣にお昼まで会議をして、お昼休憩には

地元石川理事の案内で名物の冷麺を食べにぞろぞろと繰り出しました。

お昼時とあってお客さんが並んでいましたが

待ったカイがありとても美味しかったです(個人的にはキムチも最高でした)

食べ終わってお店を出るとなにやらウキウキする太鼓の音が聞こえてきました。

聞くとお祭りが近々あるらしく「さんさ踊り」が披露されていて


「さんさ踊り」の衣装をつけた人たちが暑い中元気なかけ声で舞っていました。

P7210099

午後は予定変更で・・と言う声もチラホラありましたが、

そんな誘惑もなんのその、東北ブロックの支部を代表する皆さんとの

午後の情報交換も活発に行われ有意義なものでした。

会議終了後、私は帰りの列車まで時間があったのに

情報センターの見学をコースに入れていなかった事を

帰ってきてから思い出し反省しております。 

    (文・写真 : 組織部理事 武田美代子)

2012年7月25日 (水)

関東ブロック組織担当者会議~2012.7.22

512日の近畿ブロックを皮切りに、

全国9ブロックで開催した組織担当者会議は722日の関東で終了です。

(全通研NOW!!に、四国ブロック、東海ブロックの簡単な報告が掲載されていますのでご覧ください)

1

[会場の千石アカデミー(東京都) 地下鉄を出てからなかなかたどり着けなくて…]

722日に開催した四国ブロック組織担当者会議報告にもありますが、

組織部では「参加者が同じテーマで考え、たくさんの意見を出すことにより、

よりよい組織活動を導き出す」を大切にしています。

実際の会議でも、各支部から参加された

支部役員のみなさんの支部や地域での実践は、

私の話よりも何倍も有意義でした。

2_2

[関東ブロック組織担当者会議]

例えば、7月を会員継続強化月間として、会員さんへの働きかけをおこなう。

入会呼びかけを目的とした研修会の開催や

「会員限定」研修会を開催し会員であることのメリットを出している支部もありました。

3_2

[埼玉支部は、サークル訪問などで支部活動を紙芝居で紹介]

≪もし、全通研NOW!!読者の中にまだ会員になっていない人がいたら…

ぜひご入会ください。

HPを見ていただくと全通研ががんばっているのがおわかりいただけると思います。

会員になると地域でいろんな人との出会いがありますよ。≫

今年度の、組織部の討議テーマは

「『全通研としてこれをしてもらうと会員拡大につながるのに・・・』

と思われる方法は何でしょうか?」でした。

四国・関東ブロック会議では

「全通研でテレビドラマをつくったらどうか」

「議案書と一緒に、全通研理事のひと言メッセージを配布」

HPをもっと活用して支部の情報交換ができるように」

YouTubeに全通研紹介動画をアップして欲しい」

など様々でした。

(いただいたご意見をこれからの活動にいかしていきたいと思います。)

また、各支部が入会案内パンフを持ち寄り交換しました。

4_3

[群馬支部の入会案内]



パンフには、全通研や支部の活動を知ってもらいたいという支部の思いがつまっていました。

5_2

[東京支部「東通研ガイド2012

振込用紙が入会申込書になっていました]

他の支部もそれぞれが工夫を凝らした入会案内をつくられているのだろうと思います。

なんとか、各支部での工夫や取り組みがもっと紹介し合えるようになったらいいなぁ~と思いました。

6

[帰りは、東京支部宮本さんが一緒に帰ってくださり迷わず羽田空港へ(ほっ)]

最後に、組織部ニュース読んでいただいていますか?

関東ブロックでは、参考になるとお褒めをいただきました。

年に3回の発行ですが、全国の支部の取り組みを紹介していますよ。

 (組織部担当理事 小山)




2012年7月17日 (火)

東海ブロック組織担当者会議に行ってきました!~2012.6.30

報告が遅れましたが、さる6月30日、
東海ブロック組織担当者会議に行ってきました。
宮崎から航空機を利用し、中部国際空港へ、
その後、名鉄、地下鉄と乗り継ぎ、会場へ向かいました。


中部国際空港では、招き猫の歓迎を受けました。
それで思わずカシャ!と写真を撮ってしまいました。

Photo




会場は、愛知県社会福祉会館 3階ボランティアルームでした。
地下鉄桜通線丸ノ内駅で降りて、4番出口を出てすぐということだったのですが、
ずいぶん迷って13:00開催のぎりぎりの到着になってしまいました(汗)。



参加者は、東海4支部、全通研理事合わせて、12名の参加でした。
午前中のブロック会議に引き続いての会議で、大変だったと思います。
本当にお疲れさまでした。
皆さん、説明を熱心に聴いて下さってありがとうございました。
略語解説集のようなものを作りたいけど、
組織部で作っていたら参考にさせて欲しいという声がありました。
それこそ、「人にやさしい組織づくり」として、大切なことですね。
支部運営のマニュアルを検討していますので、その中にでも反映できたらいいですね。
そんな支部の皆さんのご意見お待ちしています。


最後に、会議中の写真、撮り忘れてました。すいません。
で、地下鉄の丸の内にいるとき、思い出して、そこで写真を撮りました。

Photo_2

ホームでお別れした方が2人ほど映っておられます。お世話になりました。


                             (文と写真 : 窪田組織担当理事)

四国ブロック組織担当者会議~2012.7.15

組織担当者会議は、会員の継続・新入会の呼びかけが効果的に行えるようにと

年度初めの5月~7月にかけて開催しています。

今回は、715日に開催された四国ブロック組織担当者会議の報告です。

1_2

【14日地元支部の会員の集いが終わってから高速バスで松山へ。

松山から見奈良温泉まで車で40分。行き帰り松山支部の役員さんありがとうございました。】

 組織担当者会議は、組織部で作成した共通レジメによって進行します。

まず、議案書の組織部関連の内容から確認をしていきます。

「仲間を増やす~組織の全力を挙げて12000人会員を実現します~」

・・・現在のところ達成できていません。

みなさんご存じのとおり、全通研の会員数は

2001年に1万人を超えてから10年で500人弱しか増えていません。

もちろん、近年の厳しい経済情勢の中で会員が1万人を維持しているのは

すごいことだとの声もいただきますが、

組織部は会員拡大に向けて最前線で取り組んでいく必要があります。

2_2

【手前で記録してくださっているのは、組織部理事の前田さん(高知支部)】

 次は、参加者討議です。

ブロック組織担当者会議では、「参加者が同じテーマで考え、

たくさんの意見を出すことにより、よりよい組織活動を導き出す」ことを

大切にしています。

2011年度は「3月末に親しい会員から

『来年度の会員継続は難しい』と言われました。

あなたなら、どう対応しますか?」というテーマで討議をし

「(退会しても)途切れないように情報を提供する」

「経済的な理由なら分割払いを検討する」などの意見が出ていました。

3

【徳島支部から参加のみなさん。右から2番目は戎理事】






今年度のテーマは、・・・

来週の関東ブロックの担当者会議で全て終わりますので、

そしたら全通研NOWの読者のみなさんにも紹介しますね。  

 今回の組織担当者会議は、715日に愛媛県東温市にある

見奈良温泉で開催されましたが、比較的安く泊まれて

温泉付き(西日本最大級の天風呂)。

研修会や集会で時々使われるそうですが、

温泉付きだとちょっと参加してみようかと思います。

4

アンパンマン列車のしおかぜ22号で帰広。みんな写真をパチパチ】

こういう研修会場を見つけるのも会員拡大に役立つかもしれませんね。

(文と写真  小山組織部担当理事)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »