« 一般社団法人日本手話通訳士協会総会 | トップページ | 大阪聴力障害者福祉会合併記念式典 »

2011年6月27日 (月)

全国手話通訳問題研究集会in大分 決起集会

大分空港から大分駅に到着。理事の園田さんの案内され、大分県聴覚障害者センターに行きました。

大分集会の横断幕がこのセンターの入口正面の上に掲示されていました。大分集会への意気込みを感じた次第です。奈須事務局長にご挨拶した後、会場である福祉会館に行きました。当日はあいにくのもの凄い雨にも関わらず、180人もの大勢の人たちが集まってくれました。

11061906

11061901_2

11061904_2

この大勢の熱気に包まれ、私も熱弁(?)でこれまでの集会の目的を話し、そして、この集会を実施することで、仲間を増やすことと働きかけることなどを語らせていただきました。

11061902

11061903

11061905_2

 

スタッフは、手話をはじめたばかりの人もいたようです。でも、私の話を熱心に聞いてくれていました。本当に手話に関わる人たちは熱心な人ばかりだと感じました。話しをしていて、うなずいてくれる人も大勢いたので、私の話を理解してくれたと思っています。本番まであと一息です。この熱気なら、大分集会の成功は間違いなしと感じさせていただきました。

 

※2011年6月19日、全国手話通訳問題研究集会in大分の実行委員・要員の決起集会が行われ、講師として、研究部長の渡辺正夫理事が派遣されました。

« 一般社団法人日本手話通訳士協会総会 | トップページ | 大阪聴力障害者福祉会合併記念式典 »